スタッフページの設定見出し

スタッフページの設定本文スタッフページの設定本文スタッフページの設定本文スタッフページの設定本文スタッフページの設定本文スタッフページの設定本文スタッフページの設定本文スタッフページの設定本文スタッフページの設定本文スタッフページの設定本文スタッフページの設定本文

既存データをつなぎ、フロントとバックエンド双方からDXサイクルを回す

 グローバルウェイの法人向けクラウドソリューション開発事業には「セールスフォース事業」と「プラットフォーム事業」を運営する2つの事業本部があります。どちらも、企業のデジタルトランスフォーメーション(以下、DX)の実現を支援している事業ですが、それぞれの事業は導入の出発点が異なっているという違いがあります。

 セールスフォース事業では、企業が提供するサービスや商品と顧客との接点であるフロント部分、つまりエンドユーザー側のタッチポイント部分を主に担っています。基本の要件や新しいアイデアをセールスフォースを使いながら開発し、気になるところも修正する。このサイクルを繰り返してDXを推進する「顧客体験変革型」のスタイルがセールスフォース事業の特徴です。
それに対して、プラットフォーム事業は「プラットフォーム変革型」と呼び、事業の根幹となる基幹システムや社内システムなどバックエンドの部分を構築しています。企業では各部門、グループごとにさまざまなデータをそれぞれの方法で保持していますが、多くの企業は、それらのデータを社内連携できていないために最大限活用できていません。プラットフォーム事業では、これらのデータをつないで情報を価値あるものに変換し、さらに自動化していくことで新たな価値を提供するデジタルプラットフォームを開発していきます。

 顧客の多くからは、DXの実現をエンドユーザー側のフロント部分か、バックエンド部分かどちらかの課題としてご相談いただきますが、結果的には両方を繰り返し回しながら相互補完している状況だと思います。
そんな中でセールスフォース事業の需要が伸びている理由のひとつとして、データ統合プラットフォームを提供するMuleSoftやTalendなどの業務アプリケーション連携ツールの存在が大きいのではないかと考えます。MuleSoftやTalendは、既存のレガシーシステムに存在するデータを、セールスフォースとスムーズに連携させるミドルウェアです。

 グローバルウェイは、創業当時から、セールスフォースを始めとするさまざまなクラウドソリューションを提供する企業とアライアンスパートナーとなっています。そして既存データを「どのように取り出して、どのようにつなげていくのか」に関するノウハウを蓄積してきたという強みがあります。その積み重ねられた資産があるからこそ、さまざまな課題を持った顧客のニーズにお応えできるのです。

プラットフォーム事業本部スタッフ1

2段目の見出し

2段目の説明文2段目の説明文2段目の説明文2段目の説明文2段目の説明文2段目の説明文2段目の説明文2段目の説明文2段目の説明文2段目の説明文2段目の説明文2段目の説明文2段目の説明文2段目の説明文

3段目の見出し

3段目の説明文

4段目の見出し

5段目の見出し

5段目の説明文5段目の説明文5段目の説明文5段目の説明文5段目の説明文5段目の説明文5段目の説明文5段目の説明文5段目の説明文5段目の説明文5段目の説明文5段目の説明文5段目の説明文5段目の説明文5段目の説明文5段目の説明文5段目の説明文

5段目の見出し

5段目の説明文5段目の説明文5段目の説明文5段目の説明文5段目の説明文5段目の説明文5段目の説明文5段目の説明文5段目の説明文5段目の説明文5段目の説明文5段目の説明文5段目の説明文5段目の説明文

6段目の見出し

7段目の見出し

7段目の説明文7段目の説明文7段目の説明文7段目の説明文7段目の説明文7段目の説明文7段目の説明文7段目の説明文7段目の説明文7段目の説明文7段目の説明文7段目の説明文7段目の説明文7段目の説明文7段目の説明文7段目の説明文7段目の説明文7段目の説明文7段目の説明文7段目の説明文7段目の説明文7段目の説明文7段目の説明文

8段目の見出し

8段目の説明文8段目の説明文8段目の説明文8段目の説明文8段目の説明文8段目の説明文8段目の説明文8段目の説明文8段目の説明文8段目の説明文8段目の説明文8段目の説明文8段目の説明文8段目の説明文8段目の説明文8段目の説明文8段目の説明文8段目の説明文8段目の説明文

現在募集中の職種をチェックする

ENTRY