グローバルウェイの文化:ワーママ
広報担当より

「小学〇年生の壁」とキャリアを両立!                          自己管理とコミュニケーションが鍵

グローバルウェイ広報担当の浦脇です。
昨年からの新型コロナウイルス流行の影響もあり、在宅勤務を含めた様々な働き方の見直しが話題になっていますが、弊社でもどんどん「働き方改革」が進んでいます。現在は全社員が基本的に在宅勤務、勤務時間もコアタイムなしのフルフレックス制を導入しています。「在宅勤務×フルフレックス」という働き方ってどうなの?をお伝えするべく、私自身の場合についてご紹介いたします!

●配属先と、主な仕事内容を教えてください。

コーポレートサービス本部コーポレートデザイン部で、広報を担当しています。みなさんにグローバルウェイのことを知っていただけるよう、ホームページやブログなどで発信するコンテンツを企画したり、記事制作をしたりしています。メディア等とのやりとりや、SNS運用、社内コミュニケーション活性化のための仕組み作りもしています。

● グローバルウェイでは現在、原則在宅勤務となっています。在宅勤務をしてみていかがですか?

私は5月に入社したばかりですが、在宅勤務であることは、グローバルウェイに入社を決めた大きな理由のひとつです。私には双子の娘たちがいるのですが、出産した当時は保育園の激戦区に住んでおり、前職で育休満了時に待機児童となってしまってやむなく退職した過去があります。当時の私にとって、育児と両立しながらキャリアを追い求める上では、時間や場所の面で様々な制約がありました。

グローバルウェイで在宅勤務をしながらキャリアを再開できたことは、私にとって非常に大きな転機となりました。娘たちは小学生となりましたが、大きくなってからも「家にいてあげたい時間」は意外と多いものです。娘たちが帰宅したときに「おかえり!」と言ってあげられるし、パソコンを閉じてすぐに家族で食卓を囲むことができる。それだけでも、家族の幸福度が何倍にもアップすると感じていて、仕事との両立が非常にしやすいと思っています。

プライベートの側面から見た在宅勤務は素晴らしいものですが、仕事を進める上でも様々な工夫を取り入れながら、チームワークを大切に取り組んでいます。

・その日の業務予定を朝のチャットでチーム共有
・自分のペースで業務を進める(打ち合わせはオンラインで!)
・勤務終了時に、業務進捗状況を日報でチーム共有

時には、「打ち合わせの時間を作るほどではないけど、ちょっと悶々としている…」ということもあるのですが、お互いの時間が許す時に、打ち合わせの後で余談として話をすることもあります。顔を合わせて仕事をしていれば、ちょっとした雑談や一緒に行くランチタイムなどに話せるようなこともありますが、在宅勤務ではそういう時間を持ちにくいという課題があります。

そういうリフレッシュ感こそが、積み重なっていくと働くモチベーションにもつながると思うので、チャンスを見つけて「相手と話をする」という意識は大切にしています。些細なところでは、毎日の日報の後に「今日のひとこと」というコーナーを設けていて、仕事に全く関係ないよもやま話を書いたりもしています。そこに返信コメントがつくと、けっこううれしかったりするのです。

●グローバルウェイは、コアタイムなしのフレックス制を導入しています。このことについてどう感じていますか?

在宅勤務であることともつながりますが、子育てとの両立がしやすいです。実はグローバルウェイへの転職が決まった際、私はすでに、今年度のPTA役員の仕事をお引き受けしていました。面接の際にも、そのことを人事の方にお伝えしましたが、「自分で勤務時間を調整して、数時間抜けて学校に行くこともできる」と聞いて両立の目途がつきました。

その他にも、朝の旗当番をやってから仕事を始めることもできますし(ママ友の中には、旗当番のために半休を取る人もいると聞きます…)、授業参観や個人面談にも行けています。習い事の送迎とも両立できているので助かっています。

一方で、勤務時間が全部「自分次第」だからこそ、自己管理の大切さと難しさを感じる場面もあります。仕事モードになっているときは、ついキリがいいところまで延長してやりたくなってしまいますが、意識して切り替えていくこと、常に前もって段取りすること、必要なタイミングで周囲に優先順位を相談することが大切だと実感する日々です。

●ある1日のスケジュールを教えてください。

6:30 起床、朝食づくり
7:15 朝食
7:50 娘たちが学校に出発
8:00 家事
8:30 勤務スタート
12:00 在宅勤務の夫と昼食
13:00 勤務再開
15:00 娘たち帰宅。話を聞いたり、おやつを出したり…で仕事中断
15:30 娘たち習い事へ。仕事再開
18:00 勤務終了。娘たちをお迎えに
18:45 夕食
19:30 娘たちの宿題を見る
21:30 娘たち就寝、自由時間
23:30 就寝

● 1日の中で、お気に入りの時間について教えてください。

娘たちの「ただいま!」の時の表情で、今日がどんな1日だったのか、だいたい分かります(笑)。その瞬間をしっかり見届けて、怒涛のマシンガントークを聞いてあげられる30分間がとても好きです。

こちらの写真は、少し前に娘からもらったお花です。学校で用務員の先生のお手伝いをして、剪定したお花をもらってきたそうで、うれしそうに握りしめて帰ってきました。デスク横に置いてしばらくパワーの源にしていました!

あとは、娘たちが寝たあとの自由時間。最近はハムスターのお世話をしたり、switchで桃鉄をしたり、夫とたわいもないことを話したりしています。

●最後に、これからグローバルウェイに入社希望する方々に一言お願いします!

グローバルウェイは、私にとってずっと課題だった「子育てとキャリアの両立」が実現しやすい環境だと思います。場所や時間に制約されない環境の中で、チームワークも大切にしながら様々なことにチャレンジすることができます。在宅勤務やフレックス制度には、柔軟性がある一方でしっかりとした自己管理が求められますが、今後もバランスの良い両立を目指してがんばっていきたいと思います。

現在募集中の職種をチェックする

ENTRY